小泉正彦 作品展

2019年4月30日(火)~5月5日(日) 11:00~18:00(最終日17:00まで) ★初日オープニングパーティあり 作家全日在廊予定 代表的な作品である立ち木の油絵および人物等の彫刻を中心に展示します。 写真の「冬の木」を描いた後、長らく描き続けてきた樹木シリーズは終わりを迎えたと感じたそうで これが樹木シリーズの最後の作品になりました。 今回は小泉さんが1…

続きを読む

3/26(火)から remember FUKUSHIMA展です

焼けた地平のような、壁一面の赤茶。 胸がザワザワしてくるような、迫ってくる赤。 海のように綺麗なのに、人工的にも思える深い青。 テーマについて視覚的に訴えつつ、抽象画の美しさもある 迫力ある絵が並んでおります。 3/31(日)まで 作家終日在廊予定です。

続きを読む

3/19(火)から 器と織 二人展です

山下さんの洗練された硬質の銀化天目の器と、 田中さんの柔らかな草木染めの織物。 お2人の作品の数々がとても品良く調和しています。 ソメイヨシノ・河津桜・ヨモギ・紅花… 春の始まりを感じる展覧会となっております。 24日(日)まで 21日(木)、24日(日)はお2人とも在廊予定です。

続きを読む

remember FUKUSHIMA 石原 瑞穂 展

2019年3月26日(火)~ 3月31日(日) 11:00~18:00(最終日17:00まで) 「海外では当たり前に報道されていることが、日本国内では取り上げられていない。」と作家の石原さんは語ります。 8年が経過し、日常から遠いものになっていく福島問題。 私たちの危機意識を呼び覚まし、正しい情報を知ろうとするきっかけになるかもしれません。 会場写真 https://…

続きを読む

-陶と織 二人展-  山下秀樹・田中朋也

2019年3月19日(火)~3月24日(日) 11:00~18:00(最終日17:00まで) 燻し銀の輝きの銀化天目の器と、桜で染めた 綿やウールのマフラー、コースター、スカーフなどが並びます。 春の食卓や装いのお供に。 お気軽にお立ち寄りください。 会場写真 https://museum-tanzawa.at.webry.info/201903/article_3…

続きを読む